はじめまして、院長である私の自己紹介をさせていただきます!

この度は数ある治療院の中から、当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。                        
院長の菅 彰範(すが あきのり)と申します。

院長の菅 彰範

今、あなたのお困りの症状はどのようなものでしょうか?きっとツライ症状をかかえてガマンしているのでしょうね!でも、大丈夫です。
私と一緒に改善にむけて頑張っていきましょう!

実は私、沢山のケガ、腰痛などなどを経験しているのです!

私は小学4年生から柔道を習いはじめ、骨折、脱臼をはじめ沢山のケガを経験してきました。ケガのし過ぎで笑ってしまうくらいです!なので、あなたの痛みやつらさが分かります。経験者だからこそ、あなたの立場で考え、出来る限りのサポートが出来るのです。

病院ではパソコン画面しか見ず、痛みのある場所さえ触らず、納得のいく説明もなくシップ、薬を出されて終わり。
じゃなかったですか?

当院では、あなたの症状を出来る限り分かりやすく説明し、納得していただいてから施術を行っていきます。きっと、そうなんだ!と、理解していただけると思います。

臨床経験30年、開業20年の私がサポートします!

人の体を診て30年以上になりますが、色々な体、症状を診てきました。
スポーツ選手も多く診てきましたが競技名をいくつか挙げてみますね!
・野球(甲子園球児、学生、社会人)
・柔道(小・中学生千葉県チャンピオン、高校全国チャンピオン・国体チーム、社会人日本代表選手)
・大相撲(十両、幕内、横綱)
・総合格闘技
・プロレスラー
名前はここでは挙げられませんが、来院した時に聞いていただければ教えますね!

治療院巡りはもう止めて当院を最後にしてください!
これから、あなたにとって有益な情報を発信していきますので宜しくお願い致します!