スタッフ紹介

学生時代に負った数々のケガや腰痛を経験した私だから、あなたの辛さが分かります。その辛い症状を一緒に改善していきましょう!

院長 菅 彰範  (すが あきのり) 

松戸・栄町整骨院菅 彰範の写真
経歴 
  高校卒業後、整骨院見習い勤務
  大東医学技術専門学校 
  平成4年柔道整復師国家試験合格
  千住名倉病院系列整骨院勤務
  松戸市内の整骨院分院長として5年勤務
  平成10年4月 松戸・栄町整骨院開院            

保有資格 柔道整復師
     整体師
     テーピングトレーナー

プロフィール

名前菅 彰範(すが あきのり)
出身地東京都台東区
趣味・特技釣り(最近行けていませんが)
食べ歩き(ラーメン)
料理
柔道5段(松戸警察署にて少年柔道を指導しています)
好きなスポーツ柔道
よく聞く音楽演歌
好きな食べ物ラーメン・お寿司
好きな動物犬(愛犬の赤柴の三四郎・黒柴の柔)
愛犬三四郎と柔の写真
保有資格柔道整復師
ハマっていること少年柔道での子供達の頑張り
休日の過ごし方少年柔道指導(松警柔道少年部監督)
目標地域の皆様から信頼される施術家になる事
少年柔道で後継者の育成

 

施術家を目指したきっかけ

私がこの仕事についたのは小学校4年生から習い始めた柔道に由来します。

私は中学・高校・柔道整復師養成専門学校と柔道部に所属していました。その中でも特に高校時代は休みもほとんど無く厳しくつらい毎日でしたが当時の柔道日本代表選手などとも稽古する事ができる恵まれた環境で稽古に明け暮れていたので今では良い思い出となっています。しかし高校時代はケガとの戦いもあり、たまにある稽古の休みの日は整骨院にケガの治療に通っていたので整骨院はなじみの深い所でした。
全国柔性柔道大会の写真
(柔整学校2年生時の全国大会出場時、真ん中です)

私が通院していた整骨院の先生は親しみやすく怪我の対処法やトレーニング方法など教えていただきました。その時の先生にとても共感し将来は自分自身も「整骨院の先生になりたい」と思いこの道を目指すことを決めました。そして高校卒業と同時に昼間はその時お世話になった整骨院の先生の元で見習い勤務し夜間に柔道整復師養成専門学校へ通いました。
断髪式の写真
(以前、治療に来ていた力士の断髪式)

今まで本当にたくさんの方にお世話になりました。今までお世話になった方々の御陰で現在この仕事をする事ができています。今までお世話になった方々、柔道を通して携わっていただいた方々に感謝しているのはもちろんですが、その中でも一番感謝しているのは両親です。 
今は亡き親父との写真
(今は亡き父に抱っこされている私2歳くらい)

今は亡き父は昔から病弱でしたが私の学費の為、日中の仕事の他に夜もアルバイトまでしてくれて学校に通わせてくれました。又、母は私が学校から帰宅するのが深夜12時頃だったのですが毎日美味しい食事を作ってくれました。そんな両親に感謝の気持ちを忘れずに少しでも恩返しを出来ればと思っています。

私があなたの力になります、お任せください! 少しでも迷っている方はお気軽にご相談下さい。

当院の方針

  • 分かり易い症状説明を重視し親しみのある整骨院を目指します
  • あなたの立場で考え、あなたに最適な施術をご提供します
  • ケガ・痛み・こり・張りの施術はもちろん生活環境のご提案をします
  • 初回時に検査が必要な症状の方は提携病院にて検査をお勧めします
    (提携医療機関、掛かり付け院に紹介状をおだしますので、お申し付け下さい)